喘息治療

喘息の吸入のお供:ゾウさん

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに、少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

これまでに何度か書きましたが、息子のわら太郎は、喘息持ちです。

母であるわらタメも、猫と犬の毛のアレルギーで、喘息持ちです。

わらタメが小児喘息を患っていた頃は、予防法がまだ確立されていなくて、発作が出た後に薬を飲んだり、発作止めの吸入を行うことがほとんどでした。

今では、気管支の炎症を事前になるべく鎮めることで、喘息の悪化を防ごうという方法が主流となっているため、わら太郎は毎日、粉薬+吸入による予防を自宅で行なっています。

吸入器は、こちらを使っています。

オムロン ネブライザー 吸入器

吸入器から出る蒸気を約10分間吸い続けなければいけないのですが、最初はとっても嫌がってしまう子も多いはず。
そこで、救世主となるのが、このゾウさんです。

これを、吸入の持ち手のところにつけると、こんな感じです。

このゾウさんと一緒に頑張ろう?という地道な声かけと、YouTubeの力を借りて、なんとか毎日吸入することができています。



子供の喘息で悩んでいる親御さん、吸入器につけるだけで、子供の気分が少し変わるかも。
そんなお助けグッズのご紹介でした。

そして、子供の身体が丈夫になる日を願うばかりです。がんばれ、わら太郎!

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

いろんな便利グッズがあっていいね、のポチッありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も皆さんにとって素敵な1日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。