仕事

マイノート、7冊目

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに、少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

2018年5月から始めた習慣があります。

それは「マイノートを書くこと」です。

「マイノートってなんぞや?」という方もいらっしゃると思うので、紹介させてください。

わたしらしさを知るマイノートのつくりかた

神戸は西宮で「OURHOME」という会社を運営している、大人気の整理収納アドバイザーEmiさんから影響を受けて、わたしも始めた習慣。

いつかOURHOMEみたいなところで仕事できたら素敵だろうな、なーんて夢を見る日もあります。

けれど、消費者の視点に立ってどんな商品を作ったらいいのか、ってものすごく大変なことだよな、とも思います。

わたしはぬくぬくと、OURHOMEからまた素敵な商品が出てるぅ〜と、お客さんとして楽しむのが一番幸せなんだろうな、と現実に引き戻される日々です。

さて、そんなEmiさんが続けている習慣、「マイノート」。

マイノートとは…

  • 気になることすべてジャンル分けをせずノート1冊にまとめる
  • ただただ時系列でメモする
  • 心が動いたことをちょっと掘り下げてかく

書くことでアンテナがはられ、日々の暮らしが楽しくなりいつのまにか「私らしさ」に気がつけるノート。(OURHOMEのブログより)


そして、「マイノートとは、好き!を集めた自分の雑誌!」とも、本の帯に書かれています。

特にルールはありません。
わらタメの場合にはこんな感じで

・嬉しかったことを書き留める
・嫌だったことをストレス発散のために書いてみる
・やらなきゃいけないことをTODOリストとして書く
・ふと思いついたアイデアを書き留めてみる
・写真を貼ってみる
・お手紙を貼ってみる
・旅の思い出を書き留めてみる

などなど、自分の日々を切り取り、マイノートに書いたり貼ったりすることで、まさに「好きを集めた自分の雑誌」が出来上がっていきます。

そんなマイノート、2021年8月現在、7冊目です。

下の段、右端にある「キースヘリング」の柄のノートが現在の7冊目のノートです。

ふとした時に、過去のノートを見返すととっても面白いです。

妊娠している時のエコー写真。
出産エピソードが書かれたページ。
スターバックスでのアルバイト時代のGABカード。
悲しかった時の殴り書きの文章。


今の自分は、このマイノートの1ページ1ページの延長線上に存在しているんだ、と感じることのできる、過去の様々な経験をした自分と繋ぐ、とても大切な存在。それがわたしにとっての「マイノート」です。

そしてなんと、以前、1ページだけ書き始めてそのまま放置されていたマイノートを、わら夫さんが急に再開して驚いているわらタメです。

電車が大好きだから、電車に乗った時の切符を貼ったりしていて、なんだか微笑ましかったです。
OURHOMEのEmiさんのブログでも、こんな記事が書かれたていたことも。

実は2年前から、夫が「マイノート」をはじめています

子供たちがもう少し大きくなったら、マイノートやってみるのはどう?って誘ってみるのもいいかな、なんて想像してみたり。そんな真夏の今日、この頃でした。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
いつまで続くかな?おばあちゃんになっても続けられたらいいね、のぽちっありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日もあなたにとって素敵な1日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。