言葉

ソフトバンクのロゴはどんな意味?「=」

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

長年、SoftBankユーザでした。(今は、LINEMO)
ふと、「あのSoftBankの「=」っていうロゴって、どういう意味なんだろう…」と疑問に思ったので、今回はSoftBankのロゴの意味と社名の由来についてご紹介します。

そもそも”SoftBank”ってどういう意味?

1981年に創業したSoftBank。

社名の由来は本当にシンプルで「Software(ソフトウェア)」の「Bank(銀行)」

=SoftBank

「情報化社会のインフラストラクチャー(社会的な基盤)の役割を担う存在になる」という大きな決意を込めて「バンク」という言葉にしたそうです。

「SoftBank」という一つの固有名詞として認識していたので、あんまり「Bank」っていうのを意識したことがなかったのはわらタメだけでしょうか…笑

さて、次にロゴについて。

この「=」ってなんだ?

SoftBankのロゴを、意識して見たことありますか?




CMでも、大きく「=」のマークが表示される瞬間がありますよね。

この「=」マークが意味するのはなんだろう?と調べてみると、なんと日本の歴史と繋がりがあることがわかりました。

まさかの「坂本龍馬が率いた海援隊の旗をモチーフ」にしているんだそうです。ご存知でしたか??

50年、100年先の国の在り方を考えて、そのビジョンの実現に向けて激動の時代を駆け抜けた姿に共感し、海援隊の旗印をモチーフにしたそうです。



Softbank公式サイトより

また「=」:Answer「アンサー:答え」という意味も込められているようです。

世の中が抱える様々な問題に対しての「Answer」を提供する役割を担うのがSoftBankです、と。

以前、「コージーコーナー」の社名の由来についても記事を書いたことがありますが、こうやって社名やロゴについて調べてみると、その企業を見る目が少し変わってくる気がします。

これからも、「あれ、そういえばこの会社名ってどういう意味・・?」「このロゴにはどんな想いが込められてるんだろう?」と疑問に思ったら、調べて、紹介させてくださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
まさか海援隊だとは思わなかったよ〜のポチッありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も皆さんにとって素敵な1日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・4歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。