ブログ

210530 ブログを始めてよかったこと

おばあちゃんになっても

日記とか、ブログとか
続けていたいな。

わしゃこんなこと書いとったんか〜

若かったのぉ〜

って、笑いたい。

数あるブログの中から見つけて下さって
ありがとうございます。

一日一善をモットーに
少し笑えてタメになる発信を目指している
わらタメです。

自己紹介はこちら→​​

さて、ブログを初めて早いもので
1ヶ月が過ぎていました。

とりあえず
三日坊主にならなかった自分を
褒めたいと思います。

頑張ってるぞ、わらため!

さてさて、

ブログを始めてみてよかったこと、
少し考えてみます。

ブログとか日記、
やろうとは思ってるけど、
なかなか始められずにいるんだよねっ
て人がいたら

少し背中を押せるような日記になるといいな。

ブログを書き始めてよかったこと

それは

「自分の本音に耳を傾けられるようになった」

です。

皆さん、

独り言ってどれくらい言ってますか?

これ、実際に声に出してる独り言ももちろん含んでいいんですが、
そっちよりも、

「声に出さないけど、頭の中で考えている独り言」
を考えると

1日の中で、めっちゃ、もう、数え切れないくらい

頭の中で、独り言、たくさん言ってませんか?

しかし、それが「言語化」されてるか、
ただなんとなく「思ってる」だけか。

これ、正解かどうか、というのを言いたいのではなく、

あくまで私が感じている事なんですが。

日々、思ってはいるけど、言葉にはしてない

・嬉しかったこと
・楽しかったこと
・興奮したこと
・悲しかったこと
・ムカついたこと
・辛かったこと

日々、ありますよね。

生きている限り

いろんなことを人は感じます。

その日々の感情を表現するのに
一番適しているSNSは

「Twitter」

ではないでしょうか。

140文字の限られた文字数で

いかに多くの情報を伝えるか、

というのを意識して書いている人もいれば

うわーーーー
今めっちゃムカつくことあったわーーーーー

というのを、
その出来事が起きた瞬間に

スマホのロックを解除し

Twitterのアプリを開き

「書く」ボタンを押して

鬼の形相でフリック入力して

投稿。

あ〜〜〜〜
スッキリ。

こうしてストレス発散すること、
ありますよね。

全然否定しません。

発言するのは自由だし、

この人の発言はあんまり見たくない、と思えば

フォローを外さなくても

「ミュート」って機能を使えば

その人の情報は自分から見に行かない限り
タイムラインにも出てきません。
(Instragramも同様)

ただ、そのTwitterでつぶやく内容以外にも
自分の中で日々感じたことを
ちょっとブログに書いてみよう。

この気持ちを持つようになってからというものの

日々起こった出来事や、自分の感情について

今こうして
ブログを書いているような感じで

自分の頭の中で独り言をいうようになりました。

これをやって何が良くなったか。

あ、こんなことに喜びを感じるんだ。

あ、こういうことされて、ムカついてるんだ。

って、ある意味自分を客観的に見れる瞬間が

少しずつ増えてきた気がします。

もちろん、突発的な感情に任せて
嫌な表情や声、発言をしてしまうことは
未熟者ゆえに、まだまだあります。

書いて公開するかは別にして

・ちょっと自分が感じたこと
・気になったこと
・体験したこと

を、ブログやTwitterで
誰かに伝えるのを想像すると、

自分の頭の中にしかなかったものが
「言葉」として表現することで
何か変わることがあるかもしれません。

私のブログの下書きページを見ると
ものすごい量の、公開されてない
下書き記事が保存されています。

これは、よし、今日この記事について書き足して公開しょう!
と思えば、

いや、もうこれはお蔵入り。
いいや、削除しちゃおう。

なんて記事もあります。

でも、自分がこういうことに
ブログを書こうと思ったんだなって痕跡が
ちょっと、面白いです。

なので、ブログを始めようか迷ってる方は、
こんなメリットがあるよってのを読んでもらって
まず、1つ記事を書いてみるのはいかがでしょうか。
下書きでもいいから。笑

というわけで、今日はダービー!

競馬のことはよく分からないけど、
最近の競馬場、綺麗ですよね。
コロナ落ち着いたらまた行きたいな。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

もうちょっとブログ短く書けないかな?の
ポチッ、ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。