行きたいとこリスト

また行きたい:アンダリゾート(伊豆高原)

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

30代にやりたいことリスト50選の中でもリストアップされていた「アンダリゾート」を紹介します。


ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原は、静岡県の伊豆高原にあるバリ風のホテルです。
海が見える別荘地内の高台に、バリ島のプライベートホテルをイメージしたホスピタリティ溢れる温泉リゾートとして2013年12月にオープンしました。

遠くのバリより近くのバリ・・・伊豆高原にいながらバリ島気分でお楽しみ頂けます。とのこと。

わらタメがアンダリゾートに初めて訪れたのは、2015年の夏。
高校の部活の仲間、ビオラーズと行ったのが初めてです。

その時、ビオラーズの一人が電車の特急券を持ってくれてたのですが、まさかの当日に寝坊(笑)
乗ろうと思っていた特急には乗れず、みんなでホームで彼女が来るのを笑いながら待っていたのが懐かしいです。

次に行ったのは、2018年の春。
息子のわら太郎妊娠中の頃に、大学で留学してた時の友人「Macky」と一緒に「マタ旅(マタニティ旅行)」として、アンダリゾートを訪れました。

そして、3度目、2019年の秋。
わら太郎とMacky太郎が1歳ちょっとの頃、母2人子2人で、アンダリゾートを訪れました。


(作務衣を着る子供たち。当時1歳半。まだまだ足の長さが足りていません(笑))


(朝食に出てくるカエルのパンケーキ。子供も大喜び!)

もう、完全にアンダリゾートの虜になっているわらタメ。
今日は、一緒に二回アンダリゾートを満喫した、「Macky」がブログに遊びにきてくれました。

わらタメ

Macky〜〜!
ブログに遊びに来てくれてありがとう♪

ドイツ留学中、ただただビールを飲んで、K-POP踊ってた私も今となっては二児の母。
時が経つのは早いなぁ。(遠い目)留学してたのってもう10年前なんやね。

Macky

わらタメ〜!
念願のブログ訪問やわ٩( ᐛ )و
呼んでくれてありがとう!

わらタメ

二人目の出産後で忙しい中本当にありがとう。

今日はアンダリゾートの良さをみんなに紹介してもらいたくて来てもらったよ。
早速だけど、アンダリゾートに行ってみて良かったところ、教えてもらえるかな?

Macky

なんといっても、南国リゾート来た〜ってかんじの非日常感が好き❤️

仕事・家事・育児…と日々時間に追われる中で、たまには現実逃避したいって欲を、アンダリゾートは叶えてくれる(笑)

なかでも、秘境っぽい個室露天風呂がサイコー。
あの細い道を歩いていく感じが盛り上がるよね😊

そして、カラオケ・卓球・ビリヤード・足湯などなど、作務衣にすっぴんで、外に出なくてもホテル内でぜんぶ遊べる気軽さ🙌子連れには持ってこいよね。

わらタメ

わかる、分かるわ〜!

妊娠中に一緒に旅行行った時は、感動したサービスがあったよね。

Macky

そうそう。
「二人とも妊娠中です」っていう連絡を事前にしてたんだけど、念のためを考えて近くの産婦人科情報をメールで送ってくれたり、当日部屋に入るとベッドの上に抱き枕置いててくれたよね。
そういう気遣い、本当にありがたい😊

次また行けたら、ボルダリングと岩盤浴して、シメに露天風呂入りたいな〜。

わらタメ

いいね。でも、露天風呂でシメと言わずに…
夜のバータイムで一緒にお酒飲みたいなぁ🍺

そういえば、ホテルの部屋のテーブルにハガキが2枚置いてあったよね。

Macky

そのハガキに連絡先とメッセージ書いたら、泊まった1年後に自宅にハガキが届くんだよね。
一年後、そのハガキが届いて「もう一年経ったんや、また行きたくなるー!」ってなる。
そのハガキを次回宿泊する時に持っていったら、ちょっとしたプレゼントがもらえるらしいね。

わらタメ

リピートしたくなる魅力が満載のアンダリゾート。

またMackyとこども達と、一緒に行きたいね。

そして子供たちがもう少し大きくなったら、私たち二人でアンダリゾート訪れて、ひたすらグダグダする時間過ごすのが、夢(笑)

Macky

ほんまそれ!

遠くのバリより近くのバリ。
いつか本当のバリ島にも行ってみたいけれど、まずはまた、伊豆高原のバリ、アンダリゾートを訪れたいな、と思う今日この頃でした。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
伊豆高原のバリ、行ってみたーい、のポチッありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
今日も皆さんにとって素敵な1日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・4歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。