生き方

210430 探し物に年間150時間?!

本日もお越しいただきありがとうございます。
あっちむいてふんぃーです。

「片付け」「断捨離」などがブームになっている今日この頃。
こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」で
影響を受けた方も多いのではないでしょうか。

人生がときめく片づけの魔法 [ 近藤麻理恵 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/4/29時点)

私も昔、こんまりさんの本を読みましたが、
時が流れ・・・子供も生まれ・・・家の中がもので溢れてしまってるなぁ、
と思っていたところ、ある本に出会いました。

1日1捨 ミニマルな暮らしが続く理由 [ すずひ ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/4/29時点)

すずひさんが書かれた「1日1捨」。

すずひさんは、元々ブログをやっていて、
そこでの内容をもとに書かれたのが本書です。

すずひさんのブログ

https://plaza.rakuten.co.jp/0212minimalist/

何がきっかけだったのか忘れてしまいましたが、
昨年の妊娠期間中、毎日在宅勤務だった私にとって
家の居心地の良さはかなり大切で、
それに気づかせるために、この本に何かぴーんとアンテナが反応したんだと思います。

すずひさんのブログ記事、
出産前から出産後にかけて、全記事読みました。

すずひさんほどのミニマリストになるには
まだまだ程遠いわけではありますが、
自分なりに、本当に必要なものってなんだろう、って考えながら
買い物だったり、行動できるように、なってきたと実感しています。

物が少なくなる方が、むしろ豊かになる。
一番わかりやすいのは、探し物に費やしていた時間が大幅に減ることです。

これ、とりあえずここに重ねておこう。
あれ〜、あれってどこにしまったんだっけ。
ま、いっか。あとで探そ。

こういうこと、家でも職場でもよくありませんか?

一年間で探し物に費やす時間は
150時間とも言われています。

https://next.rikunabi.com/journal/20171128_m1/

俺は探し物に150時間費やして、めっちゃ幸せだぁ!
と言う人はなかなかいないんじゃ無いかなぁ・・・

収納に関する本や動画、オススメしたいのがたくさんあるので
これからも少しずつ、紹介していきたいと思います。

まずは、この「1日1捨」
読んだことのない人は、ぜひ、本屋さんで探してみてくださーい。

では、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
明日もいい一日になりますように。

ブログランキングに参加しています。

もしも、今日の記事をお読みいただいて
モノを減らして快適な生活送りたいよ〜と思っていただけたら、
ポチッとボタンを押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。