仕事

いつまで若手ですか?

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてためになる情報の発信を目指しているわらタメです。

コロナ禍前、子供が生まれる前には、職場で「若手会」と称して、会社の若手のメンバーと飲みに行くことが、何度かありました。
社会人9年目。
「いつまで若手に入れてもらえるのか?」
「若手と名乗っていいのか?」

今日は、若手の定義について考えてみたいと思います。

若手の定義とは?

今日もお世話になります、Google先生。



若い人。

若くて元気のいい者。

また、ある集団の中で若い方の人。

だそうです。

わらタメは若い人?→31歳はたぶん、若くないです。
わらタメは若くて元気のいい者?→若くはないけど、無駄に元気です。
わらタメはある集団の中で若い方の人?→これだー!!

「若手の定義」についてググってみると、こんな記事が出てきます。

「新入社員」「若手」「ベテラン」それぞれ入社何年ぐらいの人を指す?

そしてわらタメ、今の会社でどんな立場かというと・・・

やっぱり、若手だろうな。

来年で10年目になるわけですが、まだまだ平社員、ぺーぺーです。
係長の「か」の字もありません。

後輩がいないんだ

入社9年目。
世の中的にはきっと「中堅社員」なんでしょうか。

しかし、入社してからこれまで「直属の後輩」がいたことがありませんでした。

同じ東京オフィスの中に同年代の人はいるし、同じ部に後輩が入ったこともあったけど、1~2年で異動。今、また一番ペーペーです。

そんな状況が続いているため、いつまでも「若手」気分になっていたわらタメですが、内定式の司会で話しているときに、出てくる出てくる「THE★おばちゃん」感。笑

「私の時とは時代が違うんですね〜」とか「今の若い人は〜」というフレーズがと息を吸って吐くように口から出てきていました。これ、明らかに「若手」の時には出せないフレーズだったわ。

ペーペーであることには変わりないですが、もうすぐ10年という社会人生活を送ってきた中で、これからどうやって自分が会社で立ち回っていくべきなのか。
日々考えさせられる毎日です。

とりあえず、年齢的には「若手」ではないけれど、「ある集団の中で若い方の人で元気のいい者」として、これからも職場を活気付けていこうと思った今日この頃です。

「わらタメっていつまで経っても落ち着かないおばちゃんよな〜」そう思われないように、30代は「落ち着き」を習得すべく、日々邁進していく所存です。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加中です👑
早く後輩ができるといいね、のポチッをいただけると、更新の励みになります。

もしよろしければ下のアイコンのクリック、お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も素敵な一日をお過ごしください!

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。