仕事

【インタビュー#014】SURVIVAL BOYS あべちゃん

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

わらタメが大学生でドイツへ留学していた頃に出会った「あべちゃん」。
建築士でありデザイナーでありYouTuberとして・・・
多方面で活躍しているあべちゃんのインタビュー、ぜひご覧ください。

わらタメ

あべちゃーん!久しぶり。
ドイツで一緒にビール飲んだのが懐かしいね。

あべちゃん

わらタメ、久しぶりー!
今日はよろしく!

わらタメ

実は全然知らなかった(笑)あべちゃんのプロフィールをまずは紹介させてね。

あべちゃんのプロフィール

1990年5月29日 新潟県阿賀町(三川村)に生まれる。

大学卒業後、埼玉のハウスメーカーで設計職として5年半働いたのち、故郷の新潟にUターン。
幼い頃から自分の手で何か作り上げることが好きで、今でもモノづくりが生き甲斐。

建築設計、ランドスケープデザイン、DTP、グラフィックデザイン、WEBデザイン、ロゴデザインを手掛ける。

YouTubeチャンネル“SURVIVAL BOYS”でも活躍中。

2級建築士/カラーコーディネーター2級/Illustratorクリエイター能力試験エキスパート/Photoshopクリエイター能力試験エキスパート

趣味:#釣り #DIY #写真 #動画編集 #スポーツ #バイク #アウトドア #コーヒー #chilhop #ラップバトル鑑賞

あべちゃんのInstagramアカウントはこちら👇

わらタメ

すごい、サバイバル感が出てる写真だね!
新潟出身の阿部ちゃん。阿賀町ってどんなところなの?

あべちゃん

阿賀町は、新潟のど田舎だよ。笑

有名なのは阿賀野川かな。
日本一の幹回りをもつ「将軍杉」っていう巨木があるんだけど、県民にさえ知られてないんだよね。

わらタメ

「将軍杉」でGoogle検索したら、阿賀町のページが表示されたんだけど。



「ウェブサイト」をクリックしたら…

リンク切れてるやん!
がんばれ阿賀町!笑



さて、気を取り直して…

私とあべちゃんの出会いについて思い返してみよう!

あべちゃん

あれは約10年前、俺がヨーロッパを半年間かけて巡る旅の途中、パリで出会った「こうたろう」が紹介してくれた留学生の中の一人がわらタメだったんだよね!

当時、日本人7人でお酒飲みに行って、わらタメの関西トーク回しがめちゃくちゃ面白かったのを今でも覚えてるよ。

わらタメ

わー!急に褒められて嬉しー!笑

たしかあの時、Mackyと私がめっちゃK-POPにハマってて…
ダンスが得意なあべちゃんに首の回し方教えてもらってた気がする。笑

あべちゃんのヨーロッパ巡りの話、詳しく聞かせてもらえるかな?

あべちゃん

「学生のうちに海外で建築を見る旅をしたい!」

そう決めたのは大学3年生の頃。
後期から1年間休学することを決意し、ドミノピザと佐川急便で働きまくって100万円と建築を見たい!という思いと共にヨーロッパへ飛び立ったんだ✈️

ヨーロッパの29カ国、74都市を約半年かけて、一人バックパッカーとして旅をしたよ!
この旅では、建築と人、文化のつながりを学び、ゆく先々でその土地ならではの建築様式、街づくりを見るのが本当に楽しかったなぁ。
でもね、結局はその土地で出会った人たちとの思い出の方が強く残ってるんだよね。

特に、わらタメのトークのレベルの高さに驚いて、刺激を受けたのを覚えてるよ。

ボケも突っ込みも、トークを回したり、人に話を振ったり、人を傷つけず、みんなを幸せにする笑いって素晴らしいって思って、当時日本にいる友達に電話で熱弁したくらいだったよ!笑

わらタメ

え、最後の、めっちゃ嬉しい。
初耳エピソードだったよ。笑

あべちゃんのいう通り、「その土地で出会った人との思い出の方が強く残ってる」っていうの、すごく分かるよ!
ヨーロッパの素敵な建築物とか街並みってもちろん思い出に残るけど、結局は「誰かと過ごした時間」が一番残るよね。
あべちゃんとの出会いに、感謝✨

帰国して、大学卒業後の仕事の話も聞きたいな。

あべちゃん

卒業後は埼玉のハウスメーカーで分譲住宅の設計を5年経験して、今は新潟にUターンして、注文住宅の会社「ZEN-designworks」で住宅設計の仕事をしてるよ。

分譲住宅・注文住宅、どちらも色々な難しさ、楽しさがあるんだけど、注文住宅はそのお客様の夢や希望を叶えるために、一緒になって家づくりをしていくのが本当に楽しい!

幼いころから自分の家を建てたいっていう夢があって、そのためにも建築士を目指して、今こうやって住宅の設計を仕事に出来ていることが本当に幸せだし、これからも頑張っていきたいと思ってるよ!
自分の家を建てるのはまだ先か、もしかしたら終の棲家になるかもしれないけどね。笑
日々どんな家にしようか考えながら楽しんでるよ。

わらタメ

幼い頃からの夢、素敵だね!
あべちゃんが自分の家を建てたら、ぜひお邪魔したいな♪

他にも副業でお仕事してるんだよね!

あべちゃん

そう!
今は動画編集のお仕事や、名刺・ショップカード・フライヤーなどのデザインの仕事もしてるよ。
埼玉から新潟に戻って、半年間職業訓練校でデザインの勉強をして、個人でも今は受注できるよう頑張っているところなんだ!
インスタで @terasu.webとして活動してるから、ぜひ見てみてね。

わらタメ

動画編集、デザインの仕事、すごく憧れる…!

本業も副業も、あべちゃんのこれまでの経験が生かされてるんだろうなぁ。埼玉から応援してるよ〜〜!!

最後に、YouTubeチャンネル「SURVIVAL BOYS」のこと、教えてね。

あべちゃん

地元である新潟県阿賀町出身の幼馴染5人で『SURVIVALBOYS』っていうYoutubeチャンネルを運営してるよ。
このチャンネルは、ただ単に地元の仲間たちと遊ぶ口実として動画を撮っているだけにすぎないんだけど。笑
でも、自分たちの遊び方、楽しみ方が結果的に阿賀町の魅力を発信することに繋がったらいいなという想いもあるんだ!
「いつか新潟に戻ったらみんなでYouTubeに色々な動画をあげたいな」って9年前に考えていたことが、今こうして実現してて、大人になってもこうやってみんなで本気で遊べていることが何よりも楽しくて、青春を感じてる!笑
くだらないことしかやってないけど、是非チャンネル登録お願いします☺

わらタメ

小学生の頃、担任の先生から「野生児」と呼ばれた幼馴染5人がが集まって、畑作って、川で遊んで、蜂に刺されて、アンモニア塗って、使用期限が20年前のやつで(笑)

SURVIVAL BOYSでは「たか」と呼ばれるあべちゃん。

ちょっと観ただけでも、みんなの仲の良さが伝わってくるし、新潟の大自然が動画を通して体験できるから、これからもYouTubeの活動をぜひ続けてほしいー!
阿賀町の観光大使になれそうだね٩( ᐛ )و!

わらタメ

ブログを始めたことで、あべちゃんと久々にこうして連絡をとりあうきっかけが出来て、面白い話をたくさん聞けて本当に嬉しかったよ!ありがとう!

多方面でのあべちゃんの活躍を、これからも応援してるね。

コロナが落ち着いたら、ぜひ家族みんなで新潟に遊びにいきたいな。その日を楽しみにこれからもブログ更新頑張っていくね♪

あべちゃん

ありがとー!頑張る!
またね、わらタメ!

出会った時はお互い大学生だった私たちも気づいたら31歳。
あべちゃんのお仕事や副業・YouTuberとしての話を聞いて、わらタメもいろんなことにチャレンジしたい!と刺激をもらうことができました。ありがとう、あべちゃん!


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
SURVIVAL BOYS、応援してるよ〜のポチッありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も皆さんにとって素敵な1日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。