子育て

210619 体重貯金

数あるブログの中から見つけて下さって
ありがとうございます。

「一日一善」をモットーに
少し笑えてタメになる発信を目指している
わらタメです。

自己紹介はこちら→​​

以前、体重を報告する相手を探していましたが、

見つかりました。

「わらおさん」(わらための旦那さん)!

身長が同じなので、

体重を比較し合うのにはちょうどいい。

昔は、自分の体重を相手に言うなんて信じられなかったけど。

これから忘れなければ毎日報告しよう。

*****

さて、今日のタイトル「体重貯金」と聞いて

どんなことを思い浮かべましたか?

体重貯金=脂肪を蓄えて太るってこと?

痩せたいの?太りたいの?

*******

自分が、生まれたときの

「出生体重」ってご存知ですか?

わらためは、母親に何度か聞いたけど覚えていません。。。

約3kg前後というのが平均値だそうです。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/syussyo-4/syussyo3-6.html

2018年に生まれた息子はだいたい3kg

2020年に生まれた娘はだいたい3.5kg。

赤ちゃんの場合、

キログラムではなくグラムで言うのが一般的です。

なので

お兄ちゃん:3000グラム

いもうと :3500グラム

という感じですね。

そして今日のテーマ「体重貯金」というのは

出生体重のグラム数を貯金する仕組みです。

18歳くらいまで貯めようとぼんやり考えていますが

お兄ちゃんの場合。

3,000円×12ヶ月(1年)×18年=648,000円

妹ちゃんの場合。

3,500円×12ヶ月×18年=756,000円

妹ちゃん、大きく生まれてよかったね\(^o^)/

銀行に預けるよりも

「投資したほうがいい」というのは百も承知です。

この「体重貯金」は、

お金を増やそう!という思いよりも

毎月、口座にお金を振り込むとき

通帳に刻まれるその4桁の数字に

出産したあの日のことをそれぞれ思い出すんです。

********

出産するまでは

出産すること!がまずゴールかのように

陣痛が来たらどうする、

出産するときの呼吸法はこんな感じ、

などなど・・・

「産む」ところまでしか、思い描くことができませんでした。

ところが、出産した直後から

・授乳

・オムツ替え

・着替え

・沐浴

などなど・・・

山のようなタスクが急に降り注いで

急にプロの「ママ」としていろんなことが求められる。

まだ、ママ1日目なんですけど?

そんな思いで、必死に過ごした産後の病院での光景を

毎月貯金するときに

思い出します。

最近周りでも妊娠・出産する友だちが多いので

そういったテーマの内容も

今後少しずつ増やしていきたいと思います。

自分的には「懐かしむ」思いと

なにかタメになることが発信できたら

うれしいな。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

自分が生まれた日のこと、ちょっと親に聞いてみようかな?

のポチッ、ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

今日もみなさんにとって

素敵な1日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・4歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。