生き方

210610 かわいそうな私、悪いあの人

公園に行ったり、

歌を歌ったり、

粘土遊びをしたり、

クッキングしたり。

私1人じゃできない体験を
たくさんさせて下さってる
保育園の先生方、本当にありがとうございます。

当たり前に思えるけれど、

本当は当たり前じゃないことに着目し、

感謝してみよう週間でっす。

数あるブログの中から見つけて下さって
ありがとうございます。

一日一善をモットーに
少し笑えてタメになる発信を目指している
わらタメです。

自己紹介はこちら→​​

ずっと書きたかった内容です。

わらための日々の行動に、

必ずと言っていいほど必要な考えだから。

・かわいそうな私
・悪いあの人

この言葉、

聞いたこと・目にしたことがある方も
いらっしゃるかもしれません。

「嫌われる勇気」という本を

2年前に読みました。

詳しい解説は、

サラタメさんの動画が

めちゃめちゃおすすめです。

15分でざっくりとした内容がわかります。




さて、



この「嫌われる勇気」に出てくる


三角柱の話をします。





サラタメさんの解説動画では


この「三角柱」は出てきませんが


「課題の分離」


という考えに結びつく内容で


個人的にかなり突き刺さったポイントです。



三角柱、想像してください。





ある面には


・かわいそうな私



隣には


・悪いあの人



と書いてあると想像してください。





*******


生きていると

楽しいことだけじゃなく、

イラっとすること

悩んでしまうこと、


あります。


例えば、仕事において、


・相性の悪い意地悪な先輩


・仕事の覚えが悪い後輩


・全然褒めてくれない上司


などなど・・・



たくさんの「他人」が集まる組織である以上、


自分にとって


全ての人がプラスの存在!大好き!


というわけにはいかないのが、


「会社」


ではないでしょうか。




今、仕事が楽しいわらためですが、


やっぱり「合わない」相手っています。


上手くいかないこと、たくさんあります。



そんな中、


嫌われる勇気を読んだわらためが


心がけていること、


それはなんでしょうか?




************


三角柱に話を戻します。






こちらから見えてる面は2面。

①悪いあの人

②かわいそうな私



人間が悩みを抱えている時って

ほとんどの場合がこの①と②の話に行き着きます。



例えば、


「毎日残業してこんなに頑張っている私を
 上司は全然褒めてくれない!認めてくれない!


・頑張っている私を全然褒めない嫌な上司=①悪いあの人

・褒められないのにひたすら頑張っている私=②かわいそうな私


こんなケースもありますね。


「他の部門が動いてくれないせいで
 私の仕事が全然進まなくて困っている」

・他部門の全然動いてくれない人たち=①悪いあの人

・他部門が動いているのをひたすら待っている私=②かわいそうな私



よくあります。よーーーくあります。



アドラーに言わせると、


人間は「承認欲求の奴隷」である、と。


褒められたい、認められたい。




それがモチベーションになることは間違いないので、


私は、承認欲求自体を全否定するつもりはありません。



ただ、一番大事なのは


ずっと①、もしくは②の話で止まっていては


人生、もったいない。


愚痴を言うだけの人生、


もったいない。



さぁ、三角柱の3面に入る言葉、


「?????????」



なんだと思いますか?



9文字のひらがなです。








「これからどうするか」





何度も書いてきた


「時間」ほど大切なものはない、という話。


過去や現在、

悪いあの人やかわいそうな私について

ただただ文句を言い続ける。




気を抜くと、


すぐに「悪いあの人」を設定して、
その人のせいにすることで


自分を「かわいそうな私」と位置づけ
悲劇のヒロインかのように、自分を肯定する。





「私は1人でこんなに家事も育児も頑張っている!」



だったり



「周りが全然やらないから私だけが毎日必死になって仕事している!」


って。


言葉に出して周りに怒りをぶつけてしまうこと


言葉にはしないけど、心の中で唱えて


イライラしてしまうことって


今までたくさんあります。


今でも、よくあります。


ただ、その時に



「これからどうするか」



という視点で、物事に向き合うと、


自分ではコントロールすることのできない


「過去」や「他人」ではなく


「自分自身」でコントロールできる「未来」


の話になります。



批判をすると、楽です。


気持ちよくなっちゃう。


でも、先に進まない。




仕事で、ちょっと嫌なことがあると

すぐに「悪いあの人」を作って

自分を正当化したくなってしまいます。


ブログにその思いをぶちまけたくなる日もあります。笑


たまには、愚痴っちゃうこともあるでしょう。


まだまだ未熟なわらため、


愚痴らないとやってらんねぇ!な時は


どうか、「ふんふん」と話を聞いてください。笑


でも、その愚痴の後、


「じゃあ、わらためはこれからどうする??」


と、未来に向かって話を切り替えてほしい。


わらためも、そう意識できるように


前を向きたいな。


そう思います。




アドラー心理学は賛否両論があって、

私自身も、納得できるところもあれば、

それはどうなの?と思う部分もあります。



でも、その中から

自分がハッピーに過ごせるためには

この考えを取り入れよう!



と。


「これからどうするか」


と自分に問うてみる。




じゃ、とりあえず、


今日の昼ごはん、何にしようかしら?




今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



このポチッが、まさに承認欲求の奴隷やん、
のポチッ、ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

今日もブログが長くなってしまいました。

ただ、今日の話はずっと書きたかったテーマ。

そして、これからも多分振り返らなきゃいけない

大事なテーマ、だったので、ちょっと熱くなってしまいました。

お外もすごく暑くなってきましたね。

水分補給をこまめに、心身共に健康に、

今日も素敵な1日になりますように。

わらため

ブロガー
わらタメ
夫・4歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。