仕事

210705 保育園、行きたくない!

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
一日一善」をモットーに、少し笑えてタメになる情報の発信を目指している、わらタメです。



毎朝、息子のわら太郎が「今日保育園行く?」と聞いてきます。

「8:30になったら家出るよ」と伝えると、「保育園行かないっ!!」と怒るわら太郎。


保育園に通い始めたのは、0さい10ヶ月の頃。2年以上通ってても毎朝こんな感じです。(白目)


最初に育休から復職した時、度重なるわら太郎の体調不良と入退院の繰り返しで、完全に心が折れかけていました。


これまで、子供が体調を崩したり、保育園に行くときや入り口で号泣する姿を見て、「ここまでして保育園に連れてく私ってなんなんだろう…。小さいうちはやっぱり家で子育てするべきなのかな…」と、何度も、何度も、なんなら今でも、自問自答して、悩んで、泣いてしまうことがあります。

けれど、そこでメソメソしていても前に進みません。

わらタメは、仕事をしている自分が好き、です。
だから、その気持ちを、素直に、わら太郎に伝えてみました。

「ママは、お仕事が好きなの。わら太郎たちが保育園に行ってくれたから、今日もお仕事頑張れたよ。本当にありがとうね。」と。

今までは、後ろめたさもあって、仕事をしている=子供にかわいそうな思いをさせてしまっている、という気持ちが大きく、「仕事が好き」ということを伝えられていませんでした。


生活費のためだけじゃない。

仕事が楽しいと思っているから、やりがいがあるから、ママはお仕事してるんだ、ってことを、子供だからと諦めず、伝えてみたんです。


すると、少しずつわら太郎にも変化が。


「ママ、今日もお仕事がんばれた?」


と、たまに聞いてくるようになりました。


「うん、頑張れたよ!今日も保育園行ってくれてありがとうね!保育園でどんなことして遊んだの?」


と、前向きに話しかけられるようになりました。


3歳の子供相手でも、想いは伝わる。


保育園が楽しくないんじゃなくって、ママと離れる瞬間が寂しい

子供にとっては当たり前の感情です。

「もう保育園行きたくないって、言わないね。約束する」と宣言してくれましたが、それ以降も毎朝「保育園行かない!」と宣言してくる、わら太郎。笑

仕事がツラい日ももちろんあるけれど、ママはお仕事が好きなんだよってことを伝えてよかったな、と心から思っています。


子供が小さい頃はお休みすることが多くて本当に申し訳ないけれど、職場の人、保育園の先生、家族、両親など、周りの方々のサポートに感謝の気持ちを忘れず、自分の出来る最大限の努力をしなければ。


「思い返すと、子育て期間ってあっという間だよ。子育て中は、毎日が大変だけどね。」と、先輩方が口を揃えて教えてくれます。


綺麗事じゃなく、自分の素直な気持ちを、これからも子供達に伝えていきたいな。


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

頑張りすぎず、でもお仕事楽しんでね、のポチッありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も皆さんにとって
素敵な一日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。