久喜

3歳児健診に行ってきました

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

昨日は一日お休みをいただいて、息子のわら太郎の3歳児健診に行ってきました。
市町村によって時期や内容など若干変わると思いますが、大まかにこんなことをやるんですよというのをぜひ知ってもらえたらと思います。

乳幼児健診って何回ある?

わらタメの住む埼玉県久喜市の場合、乳幼児関連の健診はこんな感じです。

  • 新生児訪問
  • 4ヶ月児健診
  • 10ヶ月児健診
  • 1歳半児健診
  • 3歳児健診

実は先週、娘のわら子の10ヶ月児健診があったのですが、夫のわら夫さんに行ってもらいました。

その日は、息子のわら太郎も保育園をお休みして、私と二人でハードオフに中古のトミカを買いに行ったり、アリオの遊具で遊んだり、と久々にママ独り占めの1日を過ごしてもらったところでした。

今回の3歳児健診で、市の健診というのは終了のようです。次は、小学生になってから集団でまた健診とか受けるのかな?
ランドセルを背負う息子を想像して、何だか涙腺が崩壊しそうです(メンタルも崩壊中)。

検診と健診の違いは?

過去に何度も検索した覚えのある、検診と健診。改めて言葉の定義を確認してみます。

健診とは・・・
「健康診断」の略で、特定の病気を検査するのではなく、健康状態を確認することを目的とした検査のこと。

検診とは・・・
特定の病気にかかっているかどうかを調べるために診察・検査などを行うことで、早期に病気を発見し治療することを目的とした検査のこと。
がんの検査を目的とする場合など「がん検診」と表記されていますよね。

3歳児健診のスケジュール

まず、市から3歳児健診のお知らせ一式セットが1〜2ヶ月前くらいに自宅に届きました。
中身はこんな感じ。

  • 問診票
  • 採尿キット
  • 視力検査セット
  • 聴力検査セット

市役所のページを見ると、スケジュール一覧が載っているので、市からお知らせが届く前に仕事の予定など早めに調整したい場合には、こちらのページを見ておくといいと思います。

3歳児健康診査(久喜地区)

*地区によってスケジュールが異なる場合があるので、必ずご自身のお住まいの地区での実施スケジュールを確認してくださいね!

受付時間は12:45〜13:45。

昼ごはんを食べてすぐに家出て行かないとなかなか難しい時間帯。
そして、予定していてもすんなり家を出れないのが子育てあるある。

12:30には到着したいつもりが、結局到着したのは13:00でした。

到着後のスケジュールはこんな感じ。

13:00 会場到着。
せっかく採った尿を家に忘れてきたことに気づく。(白目)

13:15 保健師さんとの面談。
問診票を元に、何か困ってることがあったら相談するような場。
3歳になっても指しゃぶりが続いていることを、気になるポイントとして相談したところ、歯科検診で先生に相談してみましょう!とのこと。特に何かツッコまれることはありませんでした。

13:25 身体計測。
パンツ一枚になってね〜と優しく言われたのにも関わらず「えぇ?シャツもズボンも脱ぐの?!」とご立腹のわら太郎。すまんけど、脱いでね。
無事計測完了。

この後の待ち時間が結構長く…
午前中にハードオフで中古のトミカ買ってあげた自分、グッジョブ👍と自画自賛し、何とか乗り越えました。

13:50 歯科検診。
別室に移動したことで緊張気味のわら太郎。
次の番として待ってる時に診察を受けてた子がめちゃめちゃ泣いてて、「何されるんだ…?!」と言わんばかりの表情で、トミカを握りしめるわら太郎。
いざ自分の番になったら、落ち着いて「あーん」と口を開けて、問題なく診察終了。
虫歯や汚れなどは特になかったようですが、指しゃぶりのことを相談すると、やはりちょっと噛み合わせがよくないとのこと。
ただ、致命的ではないし、指しゃぶりが精神安定剤にもなってるだろうから、あまり無理に急にやめさせる必要はないし、自然とやらなくなりますよ、と言ってくれて一安心。

指しゃぶりって、賛否両論あって、苦い薬塗るべし!だったり、いやいや、精神安定剤なんだから見守るべし、など、いろんな意見があって、どうしたらいいか結構思い悩んでることでもありました。

ただし、先生のこの質問・・・

先生

指、美味しくないでしょ?

わら太郎

おいしぃ。

全然指しゃぶり外しに誘導できてませんでした。笑

その後、また別室に移動し、最後は内科検診。
ここでもまぁまぁ待ちましたが、内科検診も異常なし。

採尿したのを忘れたことで、何度か保健師さんに声をかけられていたのですが、今日かまた別日に尿だけ持って行くのもなぁ…と思って、紙コップ片手にわら太郎の採尿チャレンジ!
なんと、すんなり十分な量を出してくれるではありませんか。ありがとう…忘れん坊母ちゃんでごめんなぁ。

14:30 保健師さんとの面談アゲイン
先ほどトイレで採尿したのをすぐに検査してもらったところ特に異常なし。
最後に、改めて相談したいことがないかどうか聞かれ、指しゃぶりの件はとりあえず様子見します。と答えました。

二人目が生まれてたまに赤ちゃん返りがひどくて大変です、ということは書いたものの、私なりにピークは超えたな、という実感があったので、あまり深くは相談せず、保健師さんも「たっぷり甘えさせてあげてね」という温かい言葉を頂いてる間に、わら太郎は私の胸の中ですやすや眠っていました。

私も、昨日から急に再開した「生理」の疲れと闘いながら、何とか無事に3歳児健診を受けることができて、少しホッとしています。

今日の学びは…

持ち物に早朝尿って書いてあるけど、全然早朝尿じゃなくてもOKやん

ってことです。(そこ?)

まだ夜寝る時のおむつ取れてないし、寝てる時におしっこしちゃったらもう健診に尿持って行けないじゃん…と真面目なお母さんだとそう思ってしまうかもしれませんが、大丈夫です!取れなかったら会場行ってからぜひ保健師さんに相談してみてください!!
案外OKな場合もありますので…

という訳で、ほぼ日記になってしまいましたが、これから3歳児健診を受ける方にとって、こんな流れで行われるんだな〜ってことを少しイメージしてもらえたら嬉しいです。

今日も最後までお読みくださってありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています!
ところでなんのトミカを買ったの?と、下のアイコンをポチッしていただけると更新の励みになります٩( ᐛ )و♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も皆さんにとって素敵な一日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。