仕事

入社できたのは父のおかげ

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

10月になりました。
今日は多くの会社で「内定式」が行われているのではないでしょうか?

わらタメの働く会社でも今日、内定式が行われるのですが、なんと、司会進行はわらタメが担当。
コロナ禍ということもあり、Teamsを使ってのオンライン内定式の予定です。
そんな中、10年前の自分自身の就活のことを思い出しました。今の会社に入社できたのは、間違いなく「父」のおかげなんです。

まさかのコネ入社?今日はそんなお話です。

母に怒られる就活

大学3年生だった2011年の夏から大学4年になる2012年の夏にかけて約1年、ドイツに留学していました。
先日紹介した、あべちゃんに出会ったのがまさにドイツ留学中でした。

大学4年の夏に帰国したら、周りの友達はほとんど内定をもらっている状態でした。
しかし、そんな状況におどおどすることなく、2012年8月に帰国後の1ヶ月間、久しぶりに会う友達や留学から帰国した友達と遊び三昧で就活に臨む様子が全くみられなかったわらタメ。

わら母

いつ就活するつもり??

わらタメ

説明会とか、予約してるし…!

とは言ったものの、留学から帰ってきた自分は「どんな仕事に就きたいのか?」という軸がブレブレでした。

実は、一番行きたいと思ってたのが「ウェディング業界」。留学中にも周りの人にそう伝えてた気がします。

  • 誰かを喜ばせたい
  • 結婚式場でのバイト経験で華やかな職場に憧れがあった

そんな思いを胸に都内のウェディング業界を数社受けましたが、全滅。
留学に行って逆に日本の文化に関わりたい!という思いで、着物関係の会社説明会にも行ったりしましたが、「何で留学行ったのにうちみたいな会社受けようと思うの?」と採用担当の方に怪訝な顔をされたり、かなり迷走していた就活。

わらタメ

やばい…
私が働ける会社って、どこにもないの…?

そう焦っている中、リクナビで「秋採用 ドイツ」というキーワードで検索して見つかったのが、今の会社でした。

まずは適性検査です。オンラインで受講できるWEBテストを他の会社にエントリーした後に受けたことがあったので、今回もそれね〜と思い、適性検査受講期限当日、大学のパソコンルームでいざ受けようと思ったら…

わらタメ

これ…会場予約して受けるやつやん!!

大して説明文も読まずに臨もうと思った適性検査は、会場を予約して受けなければいけないものだったことに期限当日に気づき絶望。
帰宅後、両親にそのことを伝えると、また母が怒りモードに。

わらタメ

他にも受ける企業あるし、もう期限になっちゃったんだから仕方ないじゃん!

反省する様子もなく、逆ギレするわらタメ。

しかし翌日、父が通勤途中の電車の中で、LINEを送ってきました。

わら父

「WEBテストだと勘違いしてて期限内に受けられませんでした。本当に申し訳ないんですが、再度適性検査を受けるチャンスをいただけませんか?」って正直に伝えて、電話してみたらどうや?

え〜〜、怒られそうだし、嫌だなぁ…と思ったわらタメ。
しかし、就活で父がこんな風に何かアドバイスしてくれることってなかったので、大学の最寄り駅にあるダイソーのエスカレーターのそばでスマホを取り出し、採用担当者に電話をしました。

わらタメ

本当に申し訳ありません。
WEBテストだと勘違いしていて、期限内に適性検査を受けることが出来なくって…
もう一度、私にチャンスをいただけませんか?

採用担当者

確認しますねー!少々お待ちくださーい!

保留のメロディが流れドキドキドキドキ…
怒ってるよね。怒られるよね。ううう…

採用担当者

上長と話しました。
適性検査を受けられるようにしますので、会場を予約してくださいね!

わらタメ

ありがとうございます!!!本当に、ありがとうございます!!!

後日談ですが、この電話を私がかけた時に「期限も守れないようなやつ、ダメやろ!」と言われたそうです。うん、そりゃそうだ。ごもっともすぎて何も言えません。

しかし、「せっかくだからチャンスをあげましょうよ」と話してくださったそうです…。涙

帰宅後…父に報告しました。

わらタメ

今日電話したら、適性検査受けさせてもらえることになったよ!アドバイスくれてありがとう!

わら父

そっか、よかったやん!

その後、2度の面接を受け、無事に内定をもらうことができ、今年で入社9年目を迎えることができました。

あの時、父がLINEしてくれなかったら、私はサッと諦めて別の会社を探していたと思います。
今の会社に入社できたのは、間違いなく父のあのLINEのおかげです。本当にありがとう。

そして、自分の過ちを素直に認めてお願いすることの大切さも、この経験から学びました。

先日誕生日を迎えた父と、今日の内定式から、自分の就活話を久々に振り返ってみて、改めて父と会社に感謝したくなりました。本当にありがとうございます。
今日内定式に参加し、来年の4月に入社する皆さんも、この会社に入ってよかった〜と思ってもらえるように、私にできることって何だろう?と考えながら、職場環境を整えたいな、そう思った今日この頃でした。

今日も最後までお読みくださってありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています!

お父さんに感謝だねっ♪
下のアイコンをポチッしていただけると更新の励みになります٩( ᐛ )و

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も皆さんにとって素敵な一日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・4歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。