英語

和式トイレは英語でなんていう?

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてためになる情報の発信を目指しているわらタメです。

先日ご紹介した、Chiikoさんの英語コーチングセッション体験で「言い換えをしてみよう」というのを教えていただきました。その後受けた、会社の英会話レッスンで言い換えのすごくいい例に出会ったので、英語セッションで学んだ例を交えて、紹介をさせてください。

Chiikoさんが例として挙げていたのは、こちら。

「玉の輿にのったの~!」っていうのを英語で表現しようと思ったら、どう考えますか?

「玉の輿って英語でなんて言うんだろう?」
「玉の輿 英語 でGoogle 検索してみよう!」
と思って調べると・・・



palanquin set with jewels・・・?

な、なんじゃ?!

palanquin = 輿(こし)=みこし

ああ…直訳してますね。(笑)

こんなことにならないように、玉の輿を簡単な表現にしたらどうでしょう。

「私はお金持ちと結婚します」

これだと、なんだか英語にしやすくなりましたね。

こんな風に、日本語をそのまま英語にしようと思わずに、簡単でより分かりやすい表現で英語にしてみよう、というのが「言い換え」という方法です。(合ってるかな、Chiikoさん!笑)

そして、数日後に参加した会社の英会話レッスンで出てきたのが「和式トイレ」。
皆さんだったら、和式トイレをどうやって言い換えますか?(お食事中の方はあとで読んでね!)

・・・・・・

Japanese toiletやJapanese style toiletだと、どんなトイレか分からないですよね。

・・・・・・


テキストには

「squat toilet(スクワット トイレット)」と書かれていました。

なるほどーーー!!

たしかに、言われてみればスクワットだ。
この表現を見ただけで、どんな状態でトイレをしなきゃいけないのか、すぐに思い浮かべられるわ。

「言い換え」という視点をChiikoさんの英語コーチングセッションで学んだあとだったので、こういうことか!と一人興奮していたわらタメです。(違うかな、Chiikoさん。笑)

英語に限らず、日本語で何かを説明する時も、なるべく簡単に相手にわかりやすく伝えることを心掛けたいな、と思った英会話レッスンでの一コマでした。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
そういえば、わらタメ、スクワットは最近やってるの?のポチッありがとうございます。(やってませーん!笑)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も皆さんにとって素敵な1日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・4歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。