生き方

210420 ヘルパーズハイ

復職前面談のため、久しぶりに会社に行きました。

昨年の9月に産休に入り、
今月から下の子が慣らし保育中。
5月中旬から仕事復帰します。

今回の仕事復帰のタイミング、
産む前はかなーーり悩んでました。

上の子は6月生まれ。
4月の入園時には、生後約10ヶ月でした。

しかし、下の子は10月生まれなので、
入園時は、生後約6ヶ月。
まだまだ小さいし、授乳続けたいし、
上の子と同じ10ヶ月か1歳くらいになってから
保育園に預けようかなぁ、と。

ただ、お兄ちゃんと同じ保育園に通うには
4月入園だとすんなり入れる可能性が高い。

旦那さんにも相談したところ
それでいいと思う、と賛成してくれたので
昨年10月の産後すぐに、市役所へ書類を提出してもらい
晴れて、4月1日から慣らし保育スタートです。

*********

久しぶりに職場に行くと、

「おかえり〜!」
「いつから復帰なの?」
「痩せたね!!」←これが1番多かった(笑)

などなど。

ああ… お休みいただいて、
そしてまた復帰させてくれて、
本当にありがとうございます、の気持ちで 胸いっぱい。

基本的に在宅勤務ではありますが、
来月からまた自分が働けるのを想像すると
楽しみ。わくわく。

**********

「ヘルパーズハイ」 という言葉、ご存知ですか?

私が好きなYouTuberのサラタメさんが
科学的な適職」という本の紹介の際に
出て来た言葉です。

ざっくり言うと、

”他人への小さな親切によって、 幸福感爆上げ!”

といったことです。

こちらの記事に分かりやすく書いてあります。
仕事の満足度を決める7つの絶対外せない要素

仕事の満足度=幸福度を決める7つの要素はこんな感じだそうです。

  1. 自由:その仕事に裁量権はあるか?
  2. 達成:前に進んでいる感覚は得られるか?
  3. 焦点:自分のモチベーションタイプに合っているか?
  4. 明確:なすべきことやビジョン、評価軸はハッキリしているか?
  5. 多様:作業の内容にバリエーションはあるか?
  6. 仲間:組織内に助けてくれる友人はいるか?
  7. 貢献:どれだけ世の中の役に立つか?

お時間のある方は、サラタメさんの動画も見てみてくださいね。

**************

中学生のころ、クラスの友達に
勉強でわからないところを教えるのが
すごく好きな時期がありました。

「他人の役に立った!」と感じることで
自己肯定感が高まってたんですね。

職場でも、パソコンのちょっとした便利な使い方を伝えたり
新しいツールの使い方をお伝えしたりするのが楽しくて、
頼ってもらえることで、自分、ヘルパーズハイになってたんだな、って
サラタメさんの動画を見て再認識することが出来ました。

ただし、あまりにも熱が入りすぎると
おせっかいオバハンになりかねないので…
そこは気を付けようと思います。(笑)

「一日一善」をモットーに。
今日も一日、お疲れ様でした。

Tschüss! (ドイツ語でさようならという意味の、チュース!)

ブロガー
わらタメ
夫・4歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。