旅行

【旅行記】馬と触れ合えるテーマパーク:北海道 ノーザンホースパーク

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてためになる情報の発信を目指しているわらタメです。

2016年に新婚旅行で訪れた、北海道の思い出を振り返るシリーズです。

今日の振り返りは、馬と触れ合えるテーマパーク「ノーザンホースパーク」について、夫のわら夫さんと一緒にご紹介します。

ノーザンホースパークってどんなところ?

わらタメ

馬が大好きなわら夫さん、ノーザンホースパークってどんなところが良かった?

わら夫さん

競走馬として過去に活躍した馬だったり、有名な馬の親が間近で見られたのがすごく良かったよ。

特に、ディープインパクトの母、「ウインドインハーヘア」が見れて、しかも人参上げられたのが嬉しかったな〜。

ウインドインハーヘアが生まれたのは1991年。
わらタメとほぼタメだわ。

わら夫さんが人参をあげてます🥕

わらタメ

実際に馬に乗れたのも楽しかったよね!

わら夫さん

普段なかなか乗る機会ないからね。

馬よりもたくましい足ですみません…。笑

そして首にかけている一眼レフにはSDカードが入っていない凡ミス。。。苦笑

営業時間・入園料は?

営業時間と入園料は時期によって違うようです。

期間営業時間料金
4月15日〜11月5日09:00〜17:00中学生以上:800円
小学生  :400円
小学生未満:無料
11月6日〜4月9日10:00〜16:00中学生以上:500円
小学生  :200円
小学生未満:無料
4月10日〜4月14日休園日
※2021年9月現在

年間パスポートがとってもお得です。

中学生以上:1600円
小学生  :800円

年間パスポートを持った人の同伴者(中学生以上)は100円引きになるという、さらにお得なシステムも!
わらタメ家がもし北海道に住んでたら絶対に年間パスポート買ってますね。笑

営業時間や料金についての最新情報はホームページからご覧くださいね!

サイクリングもおすすめ

ノーザンホースパーク内でサイクリングを楽しむのもおすすめです。

1人乗り・2人乗り・4人乗り自転車が、有料ですが30分間借りることができます。
わら夫さんとは、この赤い2人乗り自転車に乗りましたが、なかなか乗りこなすのが難しかったのを覚えています。笑

ノーザンホースパークでのサイクリング

どうやって行くの?

新千歳空港から車で15分のところにあります。

メインシーズンには無料のシャトルバスが走っているので、飛行機の時間と合いそうだったらぜひ利用してみてください。

ノーザンホースパークへのアクセスはこちら ➡️ アクセス



公式サイトより

ポニーもかわいい

ハッピーポニーショーという、約20分ほどのショーが1日に2回行われています。

ハッピーポニーショー

わら夫さん

ポニーがむしゃむしゃ草を食べてたのをすごく覚えてるんだよね…

なぜか印象に残っていた草を食べるポニーちゃんがこちら。名前はすーちゃん

わら夫さん

今度は子供たちも一緒に北海道に旅行して、ノーザンホースパークで一緒に馬に乗ったり、人参あげたりしたいね。

わらタメ

そうだね!ぜひ行こうー!

今日は馬のテーマパーク「ノーザンホースパーク」について紹介させていただきました。
北海道の新婚旅行記、まだまだ続きますので、次回もぜひお楽しみに♪

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
4人乗り自転車、一緒に乗ろう!のポチッありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も皆さんにとって素敵な一日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。