旅行

【インタビュー#018】淡路島のおすすめスポット:いけもっさん

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

鳴門での子育てエピソードやおすすめスポットを教えてくれた、高校時代の友人いけもっさんに、徳島県鳴門から車で行ける実は近い!淡路島のおすすめスポットについて聞いてみました!

過去記事はこちらからお読みいただけます⬇️

わらタメ

いけもっさん、今日は淡路島についてぜひよろしくね!

いけもっさん

OK!
淡路島もおすすめスポットがたくさんだよ〜!

うずの丘 大鳴門橋記念館

いけもっさん

大鳴門橋を渡ってすぐにある、淡路島特産品の玉ねぎを激推ししてるうずの丘。
ここで一緒にランチしたよね♪

玉ねぎをモチーフにした大きなオブジェやたまねぎカツラで映え写真を楽しめたり、玉ねぎUFOキャッチャーや、全国1位を取ったたまねぎバーガーも食べられます。


AWAJISHIMA BURGER
手書き感のある包紙がかわいい♡


淡路島バーガーを食べようとしているわら夫さん。
全国ご当地バーガーグランプリの1位と2位は
ここ、淡路島のバーガーだそうです!


UFOキャッチャーならぬ
玉ねぎキャッチャー!
1個取れたら1.5kg分もらえるという太っ腹ぶり


たまねぎカツラ貸出コーナー
小顔のいけもっさん、本当によく似合ってました(笑)

吹き戻しの里

わらタメ

吹き戻しって…

口にくわえてヒュ-と吹くとスルスルって伸びて、吹くのをやめたら、先っちょからクルクルーって戻ってくるやつだよね?(語彙力のなさ)

いけもっさん

そうそう!
こんなやつ!

詳しくはこちらを読んでみてね♪

いけもっさん

淡路島は、日本国内の吹き戻しシェア80%を誇ってるんだよ!
吹き戻しの里は、工場見学ができるのと日本で唯一、手作り吹き戻し作り体験ができることでも有名。
自分だけの吹き戻しが作れたり、オリジナルの面白吹き戻しがたくさん飾ってあったりと、子供も大人も楽しる素敵な施設だよ♪

わらタメ

いけもっさんが作ってくれた吹き戻し、プレゼントしてもらったことあったよね♪

ちなみに、台湾語で吹き戻しは「吹龍」っていうらしいね!
吹くと、龍が出てくるようなイメージなのかな?おもしろーい!


こんな風にパーツを選んでいきます


出来上がり〜✨


青と黄色でIKEAのような外観!
(違うか)

クラフトサーカス

いけもっさん

淡路島には素敵なカフェやレストランがたーくさんあるんだけど、私のお気に入りはここ、クラフトサーカス
カフェレストランにマーケットが併設されたおしゃれスポットで、敷地に入ってすぐにたくさんのゾウのオブジェや噴水があり異国感が漂ってる!
カフェメニューも美味しくて、海に面した解放的なテラスでのんびり過ごせるよ~


目の前が海です。
ストローに可愛い飾り付きで映えます。



フォルクスワーゲンに乗るわら太郎。
当時まだ9ヶ月。ぽっちゃりだな〜

わらタメ

わらタメ家が遊びに行った時も連れて行ってくれたよね♪
倒れそうで倒れない面白いイスにバランス取りながら座って大笑いしたねー!笑


こんな大きなわらタメでも倒れない!


お天気にも恵まれて本当に良かった!

あわじ花さじき

いけもっさん

四季折々のお花が綺麗に咲いて、淡路島を囲む海が綺麗に見渡せる場所。
よく、「あっちが鳴門、あっちが神戸、あっちは大阪!」なんて言いながら景色を眺めたよー!
去年、素敵なレストランもオープンしたらしく、また是非訪れたいなぁ。



海が綺麗に見渡せる素敵なスポットでした。
抱っこ紐に収まるわら太郎。
この時のおっとり感は何処へ…笑

淡路島の魅力、伝わりましたでしょうか?
いけもっさんが住んでいなかったらきっと訪れることのなかった、淡路島。
とても、とても素敵なところでした。

今後の旅の目的地に、ぜひ、淡路島も入れてみてくださいね♪

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

淡路島、行ってみたいわ~のポチッをいただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村のランキングに参加中ですので👑
もしよろしければ下のアイコンのクリック、お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も素敵な一日をお過ごしください!

ブロガー
わらタメ
夫・4歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。