子育て

「バイバイ」だと寂しいから

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてためになる情報の発信を目指しているわらタメです。

昨晩、関東での地震、かなり揺れましたね。
我が家は幸い、みんな怪我などなく、無事に眠りにつくことが出来ました。

皆さんのご無事をお祈りしています。

さて、今日は保育園での毎朝のわら太郎とのやりとりについて、お迎えの時に園長先生から声をかけられたお話です。
最後までお読みいただけると嬉しいです。

先日、保育園にお迎えに行ったら園長先生に声をかけられました。

園長先生

朝のわら太郎くんのことなんだけど・・・

わらタメ

(ドキィッッッ・・・!)

保育園の先生から「ちょっと話があるんだけど・・・」みたいな時って、ドキドキしませんか?
豆腐メンタルなわらタメは、毎回「ドキィッッッ」と心臓バクバクになってしまっています。

園長先生

ママとのお別れ、やっぱり寂しいみたいなんだけど「バイバイ」っていう言葉がじゃなくって、他の言葉の方がいいかな、と思ってさ。

園長先生からの言葉にハッとさせられました。

0歳のころから通っている保育園、未だに毎朝「もっと抱っこぉぉぉぉ」と言って大泣きしながらお別れしています。
玄関でお別れした後にも、しばらく自転車をこぐ私の姿が窓越しに見えるので、窓から泣き声が聞こえたり「バイバアアアアイ」という大声が聞こえるので、私もそれに応えて、わら太郎が見えなくなるまで「バイバアアアアアイ」と言いながら、保育園を後にしていました。

それでイイ、と、自分に言い聞かせて。

ただ、園長先生は私に優しくこう言ってくれました。

園長先生

「”バイバイ”っていう言葉が、やっぱり寂しいみたい。だから、そこはもう少し前向きな言葉で”いってきます!”っていうのはどうかな?」


うん。
確かに。

きっと「いってきます」でも寂しいのには変わりないんだろうけど、バイバイに対してはバイバイ、なのに対して、「いってきます」に対しては「行ってらっしゃい!」という返答が返ってくる。

以前、こんな記事を書きました。

「わら太郎とわら子が保育園頑張ってくれたから、今日もママ、お仕事頑張れたよ!ありがとう!」

こんな風に、お迎え後の帰り道。
自転車に乗りながら、わら太郎とわら子に笑顔で伝えられるようになりました。

今回、園長先生からの言葉を素直に受け止めて「いってきまーす!」と言うようにしてみました。

やっぱりわら太郎は泣いていた。(笑)

だけど、「ママ、お仕事行ってきまーす!」の方が、バイバイよりもちょっと前向き。

「頑張ってー!」とわら太郎とわら子に背中を押してもらえるような、そんな気がしました。

自分が息を吸って吐くように伝えている日々の言葉。

ちょっとした気づきでプラスの方向に伝えられるものが他にもあるかもしれないな、そう気付かされた園長先生からの言葉でした。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加しています👑
今日も元気に行ってらっしゃい♪、のポチッをいただけると更新の励みになります٩( ᐛ )و

アイコンをクリック⬇️

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も皆さんにとって素敵な一日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。