女性

PMSってなんだろう?

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

ここ数日間、生理前のPMS(月経前症候群)のせいかイライラする日が続いていて、仕事中もイライラ、家族に対しても、イライラをぶつけてしまったり、反省しっぱなしです。

これまで、PMSかも、と自覚するほどの強い症状はあまりなかったのですが、娘のわら子を出産し、先日再開した生理から、かなり精神状態が不安定になる時期が出てきて、「これがPMSか〜」と感じています。

今日は、そんなPMSの症状を知ることから、始めてみたいと思います。

PMSとは?

そもそもPMSとは?

月経(生理)の7〜10日前ごろから起こる心身の不快な症状が日常生活に支障をきたしている状態、のことを指します。

PMSの症状ってどんなもの?

PMSの症状は個人差もあって、いろんな症状がありますが、主なものはこんな感じ。

ココロの不調

  • イライラする
  • 泣きたくなる
  • ぼーっとする
  • 怒りっぽい
  • 情緒不安定になる
  • 憂鬱な気分になる
  • 落ち着かない
  • いつも張りつめた気分になる
  • 家族や身近な人に八つ当たりしてしまう
  • 集中できない

えーっと、全部当てはまりますわ。笑

心だけでなく身体にも色々現れます。

カラダの不調

  • 乳房の張り・痛み
  • 肌荒れ・ニキビ
  • 体重増加
  • 下腹部の張り
  • 眠気または不眠
  • 疲れ・だるさ
  • 頭痛・頭の重い感じ
  • 腰痛
  • むくみ
  • のぼせ

知ろう、治そう、PMS

そして、助産師で性教育YouTuberのシオリーヌさんが、すごくわかりやすく動画を作ってくれているので、気になる方は見て観てみてください。

これまで、カラダの不調で「産婦人科」を受診してみる、という考えに至らなかったのですが、シオリーヌさんを始めとして、女性の体についての発信をされている方は、たくさんいらっしゃいます。

まずは、知ること。

そして、パートナーや家族にも「自分は今こんな状態かもしれない」というのを、しっかり言葉にして伝えることもすごく大切なんじゃないかな、と感じています。

「体調が悪いのは、みたらわかるでしょ?」
「どうして気遣ってくれないの?」
「察してよ!」

と言いたくなるような場面も、仕事や家の中で多々あると思いますが、辛い時は「素直に周りに助けてもらう」ことが本当に大切。

出産後のホルモンバランスの崩れの時も同じでしたが、「自分が自分じゃなくなる」ような感覚になるのがPMSです。

イライラしてしまっている自分が本当に嫌になってしまうのですが、まずは家族や周りの人に「今、PMSの症状が出ていてちょっと辛いかも。強く当たってしまったり情緒不安定になることがあるかもしれない、ごめんね。」と、ちゃんと言葉にして、今の自分の状況を伝えていきたいな、と思います。

生理前の一週間。
そして、生理中の一週間。

あれ?
月の半分不快症状?

もしもPMSの症状で、悩んだり我慢し続けている人がいたら、ぜひ一度、産婦人科を受診してみたり、パートナーや家族に自分の状況を言葉にして伝えてみるのは、いかがでしょうか。

シオリーヌさんは他にも女性のことや、性のことなどなど、様々な情報を発信されていたり、本も出版されているので、ぜひ一度、YouTubeチャンネル、覗いてみてくださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村のランキングに参加中です👑
まずは知ることって大事だね、のポチッをいただけると、更新の励みになります。

もしよろしければ下のアイコンのクリック、お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日も素敵な一日をお過ごしください!

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。