生き方

210508 「情報」というプレゼント

あっちむいてふんぃーです。

先日パソコンが届き、いよいよ復職〜って感じです。

昨日の誕生日についての話に関わることで、
今日は、「情報というプレゼント」について書いてみます。

情報に溢れている現代において、
便利なものや美味しいモノ、素敵な場所などなど・・・
雑誌、テレビ、SNSなどで日々紹介されていますが、
自分にとって本当に欲しい、必要な情報を見極めるのって
とても手間がかかり、大変なことになってきていませんか?

**********

高校時代、私はオーケストラ部でビオラという楽器を担当していました。
バイオリンより一回り大きいやつです。
(こうやって説明すると、私のガタイを見て、ああ〜こういうやつね!って
チェロやコントラバスを弾く真似をされるんですが、バイオリンみたいに
アゴではさめるサイズのやつですからね!)

中学生の頃はバスケ部だった私が、
なぜオーケストラ部に入部したのかは、また別の機会に書こうと思いますが
その時の、ビオラの友達とは今でも仲良くしています。

同学年で、青春を共に過ごした、ビオラの仲間(10人弱)で、
昨年から始めたのが「情報のプレゼント」です。

具体的にどんなことをするのかというと。。。

誕生日を迎えたメンバーに、おすすめしたい情報を送る、というシンプルなものです。

例えば、お酒が好きな子だったら、
「こんなおつまみがお酒に合って美味しいよ♪」
だったり、
とあるキャラクターが好きな子だったら
「ここのお店でキャラクターとのコラボが開催されてるよ!」

といった具合です。

小学生、中学生の頃は
ボールペンやメモ帳など、雑貨屋さんに誕生日プレゼントを買いに行く〜
なんてことをやっていました。懐かしい〜

ただ、大人になると、
金銭的にも子供や学生の頃と比べて自由な部分が増えますし、
好みもはっきりしてくる場合が多いので、なかなかぴったりなプレゼントを見つけるのって
自分には難しいな〜と感じています。

そんな中、「情報」をプレゼントすることは、
情報を渡す側にとっても、もらう側にとっても
その後に買ったり、行ったり、試したりすることはその当人の自由であり、
なんなら、タダです。

お節介オバハンと化していることは自覚しつつも、
妊娠した友達や子育てしている友達には、
自分が使ってよかったモノやサービス、
読んでよかった本をオススメしたり、

会社では、パソコンやスマホなどのツールの使い方を
少しでもわかりやすくするためのヒントを発信したり、など
情報を発信することを常に心がけています。
このブログも然りです。

私が最近、おすすめして喜ばれた「情報」はこちら。
食べないと人生始まってないサイゼリヤの神メニューTOP5

両親にLINEでYouTubeのリンクを送ったところ
早速見てくれて、その日の夜に、同じメニューを頼んで楽しんでくれたようです。

プレゼントのモノ選びが難しいんだよね〜と困っている方、
今年からは「情報」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村のランキングに参加しています。

ポチッとボタンを押していただけると
更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。