仕事

210511 自分でやった方が早い病

あっちむいてふんぃーです。
今日は少し冷えますね。

さて、今日はこの病気のお話・・・。

「自分でやった方が早い病」

この病にかかっている方、多いのでは無いのでしょうか。

私も、結構これに陥りがちな1人です^^;

このまんまのタイトルの本があって、
以前読んだことがあります。

自分でやった方が早い病 (星海社新書) [ 小倉 広 ]
価格:902円(税込、送料無料) (2021/5/11時点)楽天で購入

紹介文を抜粋しますね↓

************************
「まわりの人への任せ方がわからない」
「いい仕事があがってこないから任せたくない」
「教える時間がないから自分でやる」――。

これが「自分でやった方が早い」という病です。
病が悪化すると、待っているのは“孤独な成功者”の姿です。

「お金はあるが、つねに忙しくて、まわりに人がいない」
「仕事の成功を一緒に喜ぶ仲間がいない」。
​それは本当に「幸せ」なのか?
本書ではリーダーシップ研修のプロが、自らの失敗体験を交えながら
「本当の任せ方」「人の育て方」を披露。
************************

仕事でも、家事でも、育児でも

自分が普段やっていることを誰かに伝えたり教えたりするのって

きっと楽になることがわかっていても

面倒だから、自分でやっちゃえーと思って、自分でやって、
勝手に忙しくなって、イライラしちゃうこと、あるんですよね。笑

素直に頼ることを面倒くさがってしまう、不思議。

仕事では・・・

育休取得の際に、引き継ぎ書を作ることで、
自分がいない間にも業務を行ってもらえました。
本当にありがとうございます。

そして出産してからは・・・

自分がすべてやらなくては!と思ってたことを
旦那さんや実家、義実家に頼ることで、
育児・家事・仕事がまわっています。

特にここ数年、仕事において意識してるのは、

2・3回聞かれたことは文章化して、みんなに共有しよう!

ということです。

私は入社以来、同じ部署に「後輩」が出来たことがありません。
ずっと、ぺーぺーです。(笑)

でも、いろんなことを文章化して共有してきたことで、
私のことを頼ってくれる仲間がたくさんいる、と日々感じています。

まさに、​ヘルパーズハイ​!
日々自己肯定感爆上げ!(‘∀’)!笑

復帰2日目、午前中の久々の会議で頭がパンクしかけてますが、
新しいことに挑戦したり学ぶのって、何歳になっても楽しい。

人生で今日が一番若い日、ですからね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村のランキングに参加しています。

2021年の目標は、
ワーキングマザー育児部門20位以内に入る」ことです。

現在、31位!

特に登録などせずにポチッとしていただけますので
クリックしていただけると更新の励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。