生き方

210605 同じ空気をまとってみる

赤ちゃんっていい匂いがしそうだけど
なかなかの汗臭さ。人間味を感じます。

数あるブログの中から見つけて下さって
ありがとうございます。

一日一善をモットーに
少し笑えてタメになる発信を目指している
わらタメです。

自己紹介はこちら→​​

大阪、千葉、名古屋、広島、北海道、ドイツ、福岡、埼玉

1990年に生まれ

31歳になったわらためが

これまでに住んできた場所です。

子供の頃の度重なる引っ越しは

様々なハードルを超えなければいけない、

なかなかハードな試練の連続でした。

でも
今思い返すと

引っ越しによって一番ハードなのは

家探しをしたり、
荷造りしたり、

何より、

新しい人間関係を築くという点では

専業主婦であった母が

本当に一番大変だったんだろうな、と

大人になってから
ようやく気づきました。

最近、

家を建てたり

マンションを購入する友達が

周りに多いのですが

子供が居ながらの家探し、

内見、

荷造り、

引っ越しって・・・

想像しただけで、ゾッとする・・・!

本当にすごいな、
と思います。

みんな、お疲れ!!!

そして、

育児も家事も家づくりや引っ越しのことも

全部奥さんがやってくれてる、

というそこのあなた。

今すぐ奥さんに感謝を伝え

「ごめん、俺にできること、何があるかな?具体的に指示してほしい。」

と、

総司令官である妻の指示のもと

的確に任務を遂行してくれたら、

今日も一日、
平和に過ごせますよ。笑

**********

さて、引っ越し、という
環境の変化。

自分が新しい環境に

どう馴染んでいくか、

溶け込んでいくか、

わらためが意識しているのは

「言葉」による同じ空気感

です。

これは単に

「方言」

「イントネーション」

だけではありません。

「言葉の大切さ」については

以前、この記事でも少し触れました。

210529  スピーキングチェックで言葉の重さに気づく
https://plaza.rakuten.co.jp/1gooddeedaday/diary/202105290000/

食べたもので
自分自身が作られる

これって
よく聞きますよね。

暴飲暴食や、
体に良くないものを摂り続けていたら

体調不良や病気の症状があらわれる。

これ、

「言葉」

も同じだな、と。

最近気づき始めました。

人は、

その人が放つ

「言葉」でできている。

何かの文句を言っている人

誰かの噂話をしている人

誰かをバカにしている人

自虐的なことを言う人

周りにいませんか?

いや、自分がこんな人、に当てはまりますか?

「愚痴を言ってはいけません」

「嫌なことがあっても口にしてはいけません」

「常に相手に感謝の気持ちを持って接しましょう」

という極論ではありません。

人間ですから。

友達や同僚と会ったり、
LINEなどで連絡して、

「旦那がさ〜〜」
とか
「職場でさ〜〜」
とか
「子供がさ〜〜」

って、あります。

ストレスを抱え込むことの方が問題です。

ただ、あなたの周りにも居ませんか?

「いつも」何かの文句ばかり言っている人

「いつも」誰かの噂話ばかりしている人

「いつも」誰かをバカにしている人

「いつも」自虐的なことばかり言う人

こういう人がまとっている空気って

どこか「負」のオーラで

話してて楽しい時もあるけど

どこか疲れてしまう

ときに、傷つく自分がいる

こういうこと、
ありませんでしょうか

私は、結構あります。

自分の言動を振り返ってみると

どうでしょうか。

たとえば、

夫や家族にイライラばかりしていて

自分ばかりが頑張っていると感じ

そのイライラをSNSや友達に愚痴を聞いてもらっている

たとえば、

職場や会社に対する不満が溜まっていて

自分がいかに大変な状況か

周りにアピールしている

すみません。

わらためも、こうなってしまう時、
あります。よく、あります。笑

ただ、そういう時の自分って

ふと鏡で見た時

なんだか、どす黒い感じ。

血色が、よくない感じ。

まさに「負」のオーラを

まとっているなぁ、と。

そう感じるんです。

だから、

もしも、自分が「楽しい」オーラをまといたかったら、

「楽しい」オーラをまとっている人を

まずはじっくり観察してみてください。

観察するのは「言葉」です。

発する言葉、

メールの書き方、

SNSでの発信の仕方、

それぞれの場所で

全然違うオーラを放っているかもしれません。

ただ、自分がまといたいオーラの人がいたら

徹底的に「マネ」してみるのはいかがでしょうか。

じっくり観察し、

マネをするうちに、

自分がその人と似たような空気をまとっていく

そんな感覚を何度も体験したことがあります

だから私も
誰かにとって

同じ空気感をまとってみたい

そう思ってもらえるような

いいオーラを醸し出せる人に

なりたいなぁ。

あなたは、どんなオーラ?

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

わらためはもうちょっとブログ短く書くのを
意識した方がいいよ、の
ポチッ、ありがとうございます。


にほんブログ村


にほんブログ村

書きたいことがどんどん溢れてくる。

ブログってやっぱりいいな。

言語化するのって、やっぱり楽しい。

今日もブログを読んでくださったあなたにとって
素敵な1日になりますように。

わらため

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。