暮らし

210703 趣味ってなんだろう

数あるブログの中から見つけてくださってありがとうございます。
「一日一善」をモットーに
少し笑えてタメになる情報の発信を目指しているわらタメです。

今日は、趣味の話をしてみます。

趣味の定義って、なんでしょうか。
少し調べてみました。

「趣味とは」と調べたら、一番上にまこなり社長が運営しているエンジニア教育プログラム「TECH CAMP」のページが・・・!



コトバンクよりも上・・・!

趣味の意味とは?

結論:仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄

わらための趣味について少し考えてみます。

①ブログを書くこと
②歌うこと
③写真を撮ること
④電車を見ること


①ブログを書くことは、4月末から始めた新しい試みでした。
大学生時代の1年間のドイツへの留学の時にもブログを書いた経験があったので、今回もすんなり始めることが出来ました。

いざ始めてみるとすごくいい感じ。
「ブログを始めてよかったこと」という記事を以前書いてみたのでもしよかったらご覧ください。


②歌うこと

会社の人たちとカラオケ部を結成し、出産するまではよく集まって歌っていました。

一人カラオケも全然抵抗なく、ストレス発散したいー!という時にはよく通っていました。

一方、わらタメの夫、わら夫さんは、わらタメと出会う前からゴスペルサークルに入っていました。

それに刺激を受けて、わらタメも別のサークルへ入ったところ、わら夫さんも一緒に入り、夫婦で同じゴスペルクワイアで歌っていました。

*クワイアとは:教会の聖歌隊や合唱隊のこと

そこのゴスペルクワイアを率いていたのが、松谷麗王さん という方でした。

しかし、2020年の8月、心筋梗塞によって51歳の若さで急逝。
わらタメもわら夫も、その知らせに何も言葉が出ませんでした。

麗王先生にゴスペルを教わることが出来たこと、みんなで一緒に歌うことができた経験、かけがえのない時間をいただいたことに感謝しかありません。

出産を機にわらタメはクワイアを退団しましたが、歌はどこでも何歳になっても出来る。
いつかまた、ステージに立ってみんなでゴスペルを歌いたいな、と夢見ています。


③写真を撮ること

写真を撮るのは好きだったので、わら太郎の育休中にママ向けのフォト講座に参加しました。
一眼レフを持ってはいたけど使い方が全然分からない・・・という方、結構多いのではないのでしょうか。

私が参加したのは、久喜市のainokoさんでのママ向けカメラ講座。
以前の講座はこちらで紹介されています。

子供や家族、友達の笑顔や日常を切り取ることって、とても素敵なことだなぁ、と講座を受けて体感しました。
写真館で素敵な衣装に身を包んでの撮影も大好きですが、自分が周りの人のハッピーな時間を切り取るお手伝いもいつかしてみたいな~。というのも妄想中です。


④電車を見ること

これは、完全にわら夫さんとわら太郎の影響です。(笑)

電車のYouTube、おもちゃ、実際に走ってる電車など
かなり生活の中で電車が占める割合は大きいですね。

何より、わが子が楽しそうにしている姿を見れるというのが、わらタメの電車知識習得へのやる気を引き出してくれているに違いない。(笑)

2021年7月時点でのわらタメの趣味はこんな感じでした。

みなさんはどんな趣味をお持ちでしょうか?

ぜひ教えてくださーい♪

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コロナ禍でも色んな趣味の楽しみ方があるよね、のぽちッありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今日もあなたにとって
素敵な1日となりますように。

ブロガー
わらタメ
夫・3歳男の子・1歳女の子の4人家族で、社会人10年目のワーママです。 「一日一善」をモットーに少し笑えてタメになる情報を日々発信しています。 子育てのこと、仕事のこと、人生のことなどを日々綴っています。